読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

映画「ダイヤモンド・イン・パラダイス」ま~てぇ~ルパ~ン!あらすじ、感想、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20160914163855j:plain

ダイヤモンド・イン・パラダイス

 

原題:After the Sunset 公開:2004年  上映時間:98分

 

 気軽に見れる泥棒コメディ映画!

 

 グランドイリュージョン、007、ミッションインポッシブルのような緊張感はないけれど、雰囲気は似てると思います。

 

 ルパンのような映画、と言えば分かりやすいでしょうか。

 泥棒、美女、刑事の三角関係にマフィアが絡んでくるストーリーは途中ダラダラしますが、ラストは笑えます。

 

 ダイヤモンド・イン・パラダイスはふつーに楽しめる泥棒映画です。

 

 

 

あらすじ

 天才的大泥棒マックスは、ナポレオンが所有していたという3つのナポレオン・ダイヤモンドのうち2つを盗んだのを最後に泥棒を引退した。

 

 そしてバハマのアイランドで恋人と平穏な生活を満喫する。

 

 しかしある日、大泥棒マックスを長年追っていたFBI刑事スタンがやってくる。

 

 とっつあんポジションにいる刑事スタンは、「バハマ島に豪華客船がやってくる。そこで3つめのダイヤが展示されるが、けっして盗むなよ!」なんて忠告をマックスにする。

 

「絶対盗むないよ、絶対だからな!」

 なんて言われたら誰だって気になる。

 

 泥棒のプライドをくすぐられたマックスは最後のダイヤを盗もうとするが、恋人が良しとしない。

 「ダイヤを盗んだら別れるわよ!私は平穏な日常を壊したくないの」なんて言うほどに。

 

 おまけにバハマを牛耳るギャングのボス、ムーアもダイヤに興味を抱きマックスにダイヤを盗むように要求する。

 

 最終的に、泥棒マックスと刑事スタンたちは豪華客船にのりこむ。

 

 果たしてダイヤは誰の手に!?

 

ラスト

f:id:kishimakishima:20160914164032j:plain

 

 ギャングをだました泥棒マックスは、ナポレオンのダイヤを手に入れる。

 

 しかし困ったことに海中で刑事スタンがトラブルに巻き込まれる。

 マックスは助けに行くが、それはスタンの計画だった…。

 

 最後、スタンはマックスが盗んだダイヤを横取りする!

 

 そうスタンの計画はマックス逮捕ではなくダイヤだったのだ!

 

  横取りされたとはいえ、ダイヤを盗んだことに怒ったローラはマックスに別れを告げるが、マックスが彼女を追いかけてプロポーズし、2人のヨリは戻る。

 

 いいのか、それで!!

 

 ラストのスタンによるマックスへの意地悪は面白いです。今まで逮捕できなかった恨みでしょうか。

 

感想

 暗くて重い、シリアスな泥棒映画ではありません。 お涙頂戴の展開もありません。

 終始ルパン映画のような軽いノリで物語は進みます。

 

 お色気シーンもあるので、映画ルパンのような話が好きな人は楽しめるのではないでしょうか。

 お気楽コメディ泥棒映画が苦手な人にはつまらないかも。

 

 舞台がバハマということもあって、景色がキレイです。

 旅行した気分になれます。

 

 美しいビーチ×泥棒ってシチュエーションいいですよねー。

 

最後に一言

  サスペンスアクションと言うよりはコメディラブアクション!

 ダイヤモンド・イン・パラダイスは軽いノリの泥棒映画です。

 

合わせて読みたい人気記事

kishimamovie.hatenablog.com

 

kishimamovie.hatenablog.com

 

   

 

© 2016 キシマの映画日和