読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

映画「最高の人生の見つけ方」人生最後にしたいこと。あらすじ、感想、ネタバレあり。

コメディ ヒューマンドラマ 元気がでる映画 大人向け 洋画

 

f:id:kishimakishima:20160803172020j:plain

 

最高の人生の見つけ方  75/100

 

 原題:The Bucket List  公開:2007年  上映時間:97分

 

  がんを患い余命わずかなおじーちゃん二人が、死ぬ前にやりたいことをやるヒューマンドラマ映画!

 

 貧乏なおじーちゃんは堅実すぎるし、金持ちなおじーちゃんはトリッキーだし。

 とても笑わせてくれる映画です。

 ラストでは二人の友情にも感動しますよ。

 

 ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン、有名スターの共演も見どころです!

 

 映画「最高の人生の見つけ方」は毎日後悔しないように生きよう、夢は言い訳しないで叶えていこうと教えてくれる映画です!

 

 

 

目次

 

あらすじ

 仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)は、超わがままで頑固で女好きなおじーちゃん。

 

 対して家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、真面目で堅実で家族に愛されるおじーちゃん。

 

 二人は入院先の病室で知りあいますが、初めは馬が合いません。

 

 金持ちエドワードの見舞客は仕事関係の人だけ。真面目なカーターの傍にはいつも家族がいます。そんなカーターに嫉妬したのか、「病人は見舞客のせいで死ぬんだ」とか屁理屈を言うエドワード。

 

 しかし二人は死への恐怖を共有したり、カードゲームをしたり、生い立ちを話し合うことで仲を深めて行きます。

 

 そして真面目であまりお金のないカーターの夢を知ったエドワードは、自身が金持ちであることを生かし二人で旅に出ることに。

 

やりたいこと!

f:id:kishimakishima:20160803172208j:plain

 

 まず二人はスカイダイビングをすることに。

 あのジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが空を飛ぶのです!

 青空は綺麗だし、風を切ってとても気持ちよさそうです。

  

 次に二人はマスタングに乗り、F1レーサーのようにレース場を走ります。

 あまり車には詳しくない私ですが、カッコいい車に貸し切りのレース場はちょっぴりワクワクしました。

 

 そして二人はアフリカで野生動物を見たり、高級ホテルでディナーを食べたり、ピラミッドを見たりと思う存分楽しみます。

 

亀裂が入る二人…

 しかしカーターは旅の中でやはり家族が一番大事だと気づき、家に帰ることに。

 エドワードは同意をしますが、実はカーターはサプライズを計画してました。

 

 それは金持ちで何回も離婚を繰り返したエドワードの娘のことです。

 仕事ばかりのエドワードと娘は仲が良くなく、ここ何年か疎遠でした。

 そこでカーターは、エドワードを娘の家の前に送ります。

 

 しかしエドワードは激怒!

 

 「何年もあっていない娘が俺を歓迎するか!俺は金持ちだぞ、指図するな!」

 なんて言ってしまい二人は決別。

 

 しかしエドワードは大豪邸に帰り、やはり自分は一人なのだと気づきます。

 

 対してカーターは家に帰り、温かい家族とご飯に囲まれます。

 優しい妻、元気な孫たち。

 これもまた幸せであることには変わりません。

 

カーター倒れる!

f:id:kishimakishima:20160803172333j:plain

 

 奥さんとムフフな雰囲気になりますが、カーターは突然倒れ病院に運ばれます。

 そこに訪れたのはエドワードでした。

 

 カーターはエドワードにサプライズをしたことを謝り、残りのやりたいことを任せます。

 二人でやらなきゃとは思いますが、がんが脳に移転したカーターにはもう無理です。

 

 エドワードはカーターの気持ちを受け取り、疎遠だった娘と会うことに。

 

 ラスト、死を迎えた二人の遺灰は生前訪れた雪山に並べられます。

 おじーちゃん二人の友情は静かに眠るのでした…。

 

感想

 ラストに涙する人が多い映画です。

 友情、死、夢いろんなテーマが盛り込まれているからでしょう。

 

 私は泣きませんでしたが、やっぱりしこりや後悔を残して死にたくないなーと思いました。

 しかし最後に帰って来るとはいえ、奥さんを残して旅にでるカーターはいかがなものかと…。

 ちゃんと説得してから、友人エドワードと旅に出たほうがみんなハッピーだったんじゃないかなー。

 

 そうは言っても旅をするシーンは素敵でした!

 旅番組を見ているようで、色んな国の景色が見れて個人的には嬉しかったです。

 行った気分になりました。

 

 お金がなければ本作は成り立たないので、夢物語と言えばそうなのですが、死ぬまでにやりたいことリストを書くきっかけにはなるかなーと思います。

 

 私だったらそうですね、ドイツへ行ってビールをたらふく飲みたいです。それから福岡のプレミアム・ダイニング・シネマで映画を見ながら食事を楽しみたいですね!

 食べる事ばかりですね…('_')

 

 最後に一言

  お金があっても人生最高ではないし、家族がいるからって人生満足ではない。

 映画「最高の人生の見つけ方」は旅をすることで本当の幸せに気づいた、二人のおじーちゃんの人生物語です!

 

合わせて読みたい人気記事 

kishimamovie.hatenablog.com

 

kishimamovie.hatenablog.com

 

   

© 2016 キシマの映画日和