キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

ホラー映画「ヴィジット」その展開は見飽きたよ。あらすじ、感想、ネタバレ、ババアの裸あり。

 

f:id:kishimakishima:20160509153252j:plain

 

ヴィジット 30/100

 

 原題:The Visit 公開:2015年 上映時間:94分

 

  傑作「シックスセンス」の監督がおくる、中途半端で予定調和なホラー映画!

 

 見終わった後は消化不良間違いなし。

 

  言いたい事がいっぱいあるので、一つずつ丁寧につっこんでいこうと思います。

 

 

あらすじ

 

 

 仲良し姉弟が祖父母の家へ初訪問!

 母と祖父母の確執を取り除くという目的があるよ。

 

何故か知らんがドキュメンタリー映画風にビデオを回しちゃう!

 

 でも祖父はボケてるし、祖母は四つん這いで迫って来るしもう大変!

 

果たして姉弟の結末は!?

 

 

 あらすじは大体こんな感じです。

 

有名な監督の作品なので、少し期待して見たのですが、見事に裏切られました

 

まずね、開始早々ハンディカメラで撮影された姉弟の母が映るんですね。

そこでもう、あー…ってなりますね。

 

なんでハンディカメラなんだ。

どうしてドキュメンタリー風にしてるんだ。

 

ドキュメンタリー風に撮影されたホラー映画ってほんと多いよね。

 

 

調べてみると本作はどうやら「パラノーマル・アクティビティ」のプロデューサーと作ったとか。

 

今年は「パラノーマル・アクティビティ5」も公開するし、ほんとこれしか能がないのかな。

 

ドキュメンタリー風ににしてリアリティーを出したいのでしょうか?でもホラーってだけでリアリティーありませんからね。

 

ハンディカメラでの撮影は序盤だけかなと思ったら、最後までこんな感じなんですよね。

 

 ジジイババアが襲ってくるのにカメラだけは手放さない姉弟。

 

 カメラなんかいらねーよ!

 

ババアが髪を振り乱しながら四つん這いで迫って来てるんだよ!

早く逃げろよ!

 

最初から最後まで、ハンディカメラ特有のブレと画面の狭さが付きまといます。

 

酔う人はいないと思いますが、見辛さにイラつく人は居るかもしれません。

 

 

f:id:kishimakishima:20160509155400p:plain

 

 しかし、映画で一番肝心なのはジジイババアです。

 

 せっかく一週間お泊りにきたのに、姉弟は恐怖体験をしてしまいます。

 

 夜中にババアが吐いたり、裸で壁を引っ掻いたり、家中を走り回ったり、包丁持ってうろついたり…!

 

 ジジイは見ず知らずの人に殴りかかるし、オムツを鶏小屋に溜め込んでるし。

 

 こんな奴らと一週間も過ごすなんて、私は嫌です。実の祖父母だろうが、美味しいお菓子を焼いてくれるだとか関係ありません。

 

すぐに家に帰ります。

 

 

しかし!!

 

姉の方が「ジジイババアなんてあんなものよ、避けたら可哀想だわ」とか余計なことを言います。

 

いやいやいや!

 

徘徊したり、四つん這いになるジジイババアは居るかもしれませんが、

みんながみんなそうじゃないから!

 

姉は頭が良いのか、少し痛くてワガママな子でもあるのです。

 

 

f:id:kishimakishima:20160509154919j:plain

これだけは言わせて! 

 

 いらない設定が多すぎる。

 姉が鏡苦手だとか、弟が潔癖症とか。

 

 みんな心に闇を抱えていると言いたいのでしょうか?

 

闇を克服して、非現実の中で成長していく子供を描きたいのでしょうか?

 

深いテーマを持たせたいならもっと丁寧に作ってよと思うのです。

 

 むしろこれらの設定が無ければ、もっと子供達に感情移入して、一緒に恐がることが出来たのになー。

 

 

オチ 

 

 実はジジイババアは本当の祖父母では無かった!

近くの精神病院から逃走した夫婦が成りすましていたのだ!

 

 

映画でよくあるヤツゥー!!

 

精神病患者を出しておけば、不可解なこと全て片付くと思ってんでしょうか。

 

さらに!

 

 

 勘のいい人は、映画の中盤あたりでこの真相に気づきます。

あまり考えず視聴していた私でも、気づきました。

 

 だからあんまり怖くなかったんですよ、この映画。

 

 ただ気味が悪いだけで、ちょっと驚くだけで、身の毛のよだつ怖さなんてありませんでした。

 

 かと言って笑えるわけでもないのです。

 

 何もかもが中途半端。

 

 当初は映画館で見る予定でしたが、見なくて良かった!

 お金の無駄になるとこでした。

 

 最後に一言

  同監督の名作「シックスセンス」は面白いよ!

 視聴するならそっちを見よう!

  

 あとポスターに書いてる3つの約束ですが、映画の中ではまったく言及されてませんからね。あなたは絶対その約束を破ることになるとか、ちょっと何言ってるか分からないです。

 

kishimamovie.hatenablog.com

 

 

kishimamovie.hatenablog.com

 

 

 

© 2016 キシマの映画日和