読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

リア充ヒーロー!「アメイジング・スパイダーマン2」あらすじ、つっこみ、感想。ネタバレあり!

 

 

f:id:kishimakishima:20160425173104j:plain

 

アメイジング・スパイダーマン2

 

 アメイジング・スパイダーマン2は2014年に公開されたアメリカ映画です。

 前作が好評だったので、作られました。

 

 前作の記事はコチラから!

 

 ニュースパイダーマン2です!

(しかし今作の興行収入は芳しくない。)

 

 上映時間は142分と長め。

 途中でだれそう。

 

 映画自体は前作の1を見ていなくても楽しめると思います!

 ヒーロー映画なので肩を張らず気楽に見ましょ!  

 

 

・あらすじ

 

 スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守るピーターは、恋人グウェンとすごす日々を満喫していた。しかし同時に、彼女の亡き父親ジョージと交わした「彼女を危険に巻き込まないために別れる」という約束を果たせず苦しんでいた。そんなピーターを見かねたグウェンは、彼と別れることを決意する。

 

 決意するんかい!だったら付き合うなよ!別れるなよ!

 ティーンエイジャーの心はコロコロ変わりますね。

 

 

だが、旧友のハリー・オズボーンがニューヨークに戻ってきたのを機に、生活が変化していく。そんな折、サイ型パワードスーツを装着した敵が出現。苦闘を強いられる中、追い打ちをかけるように怪人グリーン・ゴブリンとなったハリーが襲い掛かってくる。

 

 敵多すぎ!大杉連!

 

 最強の敵と言われても、数が多くては最強感が無いんじゃないの。

 中ボスの寄せ集め感が溢れています。

 しかもやたら世界を変えたがる。ほんとにただの悪役。役であって悪じゃない。

 

 本当に善悪について深く考察したかったらバットマンを見てってことですね(バットマン推し)

 

 CGも思っていたよりチープ。本当に2014年に作られたの?

 お金はかけているはずなのに…。

 

 そうはいっても、スパイダーマンがビルを駆け抜けるシーンは爽快です!

 気持ちよさそうだなー、蜘蛛の糸を使って通勤通学できたらなーと思う大人は多いはず。

 

 それよりどこでもドアの方が楽そうだけど!

 

 ストーリーは色々詰め込まれていますが、テンポが早いのであまり考えずに鑑賞できます。

 

f:id:kishimakishima:20160425173210j:plain

 

 

・こんな人におすすめ

 

 ちゃらくてイケイケなスパイダーマンが好き。

 アメコミが好き。

 アクション映画が見たい。

 悪役が成敗される王道ストーリーが好き。

 

 

・ネタバレ

 

 ヒロイン死にます。以上!

 

 

・最後に一言

 

 「主役のアンドリュー・ガーフィールド、かっこいいけどスパイダーマンには向いてない!もっと違う映画で出会いたかった…」

 

 

 

 

 

© 2016 キシマの映画日和