読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

人類の終焉ーー.SF映画「オートマタ」が見たい!

f:id:kishimakishima:20160305203037j:plain

 

 

オートマタ

 

昨日3月5日公開されたSF映画です。

原題「AUTOMATA」は日本語で「自動機械」という意味です。

 

うーん、いかにもSFっぽいタイトル。

 

キャッチコピーは以下の通りです。

 

人類の終焉、人工知能の時代が始まる

 

かっこいい。いかにもSFって感じですね!

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」みたい。もしくは「アイ、ロボット」「ブレードランナー」?

 

公式サイトに載っていた内容を簡単に説明すると・・・・、

 

 

 

 

 「不正改造されたオートマタを発見!首謀者は誰なのか?そしてオートマタは進化する… 

 

 といったところでしょうか。 

 

 他の映画と違うのは、新しい制御プロトコル(ルール)の存在だと思います。

1、生命体への危害の禁止

(これはロボット三原則にもあったけれど…)

2、自他のロボットの修正(改造)の禁止

 

 このルール2は物語の根幹にかかわるものだと思います。

 ロボットが自殺をする…?なんて内容もストーリーに書かれていました。

 

 こういう設定、物語が好きな人は引かれる映画だと思います!

 

しかし!!

 

 上映されている映画館は少ないので、見たい方はちゃんと最寄りの映画館情報をチェックした方がいいですよ。 

 

 

脚本監督:ゲイブ・イバネス

 

出演:アントニオ・バンデラス

   ビアギッテ・ヨート・スレンセン

   ディラン・マクダーモット

 

   アントニオ・バンデラス、好き。「レジェンド・オブ・ゾロ 」でも主演を務めていましたが、とてもセクシーでかっこよかったです。今作ではどうなんでしょう。

 

 

 

 

© 2016 キシマの映画日和