キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

カルト映画「ウィッカーマン」ちょっぴりエロくて、じっくり怖い。異教徒からの拷問。あらすじ、感想、ネタバレあり。

f:id:kishimakishima:20170616182949j:plain

 

ウィッカーマン  60/100

 

原題:wicker man 公開:1973 上映時間:100分

 

カルト映画の名作!

笑いあり、エロあり、恐怖ありで期待以上に面白かったです。

真面目に鑑賞すれば「異文化、異教徒を受け入れられるか」「宗教とはなにか」など考えるテーマが多く存在します。

何も考えずに見れば「うお、裸だ~フウ~」となるでしょう。

 

ラストシーンは個人的にめちゃめちゃ怖かったです。一緒に見ていた友人は「え?これで終わり?」となってました。

 

続きを読む

サイコスリラー「ジェイコブス・ラダー」精神を殺しにくる映画。あらすじ、意味、感想、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170606125336j:plain

 

ジェイコブス・ラダー  82/100

 

原題:Jacob's Ladder 公開:1990 上映時間:115分

 

ジェイコブス・ラダーとは旧約聖書のヤコブの梯子のことで、 天使が上り下りしている、天から地まで至る梯子、あるいは階段を意味しています。

 

キャッチコピーは、

人は、一日に一歩ずつ『ジェイコブの階段』を登っている。

です。中々いかしてますね。

 

ジャンルはホラー・サイコスリラーです。怖いです。精神的な怖さです。

気分が落ち込みやすい人は見ない方がいいでしょう。

(本記事には写真を載せています。グロテスクが苦手な方は読まないでください)

 

 

続きを読む

映画「ダゲレオタイプの女」じんわり怖い恋愛ホラー!あらすじ、感想、考察、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170601165353j:plain

 

 

ダゲレオタイプの女  73/100

 

原題: La Femme de la plaque argentique 公開:2016年 上映時間:131分

 

 前々から気になっていたホラー映画です。タイトルがいいですよね。

 今年一番引き込まれたタイトル賞の金賞をあげたいです。

 

 黒沢清監督が、オール外国人キャスト、全編フランス語で撮りあげた初の海外作品です。フランス映画らしい、やたら長い間さえ克服できれば楽しめるホラー映画です。

 

 ラストはちょっともや~とします。 

 

続きを読む

SFスリラー映画「エクス・マキナ」予想通りの展開!でもラストは鳥肌!あらすじ、感想、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170515132544j:plain

 

エクス・マキナ  70/100

 

原題: Ex Machina 公開:2015年 上映時間:108分

 

 やっと見れました!面白いSF映画と聞いていたので、期待たっぷりで視聴したら・・・・まあまあ面白かったという感想に落ち着きました。

 よくあるといえばよくあるストーリーです。

 

 どこかで見たような展観ですが、ラストはそうくるかー・・・と少し驚きました。 

 

続きを読む

ブログが原作!映画「夫婦フーフー日記」なぜ不評なのか。あらすじ、評価、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170505123159j:plain

 

夫婦フーフー日記 

 

公開:2014 上映時間:95分

 

育児に明け暮れる夫の前に現れたのは、癌で死んだはずの妻。

夫は妻の幽霊と共に、過ごしてきた夫婦生活を振り返る。

笑いあり、感動ありの泣ける人間ドラマ映画!

 

だったらいいんですけどね!!

 

ブログから生まれた映画で、邦画によくある要素がたっぷりつまってます。

なぜかって、映画になる際いろんな脚色がなされたからです。

コミカルなシーンは楽しいですが、何も残らない映画です。

 

続きを読む

© 2016 キシマの映画日和