キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

サスペンス映画「手紙は憶えている」ナチス×おじいちゃん×サスペンス!驚愕のラストに胸をうたれる。

f:id:kishimakishima:20170721232255p:plain

 

手紙は憶えている  70/100

 

原題:REMEMBER  公開:2015 上映時間:95分

 

 ホロコーストを題材にしたサスペンス映画。制作はドイツとカナダです。

 

 ドイツってナチスばかりだなーと思うのは、私がナチス関連のドイツ映画しか見ないからでしょう。

 主人公は認知症のおじいちゃんです。おじいちゃんが友人の手紙を元に、復讐を成し遂げる物語です。

 驚愕のラストとありますが、映画通なら予想のつくラストです。

 それでも楽しめますけどね。ぷるぷる震えるおじいちゃんとおじいちゃんの対峙は笑ってしまいました(*‘∀‘) でも最後は泣きました。

 

 

続きを読む

カルト映画「ウィッカーマン」ちょっぴりエロくて、じっくり怖い。異教徒からの拷問。あらすじ、感想、ネタバレあり。

f:id:kishimakishima:20170616182949j:plain

 

ウィッカーマン  60/100

 

原題:wicker man 公開:1973 上映時間:100分

 

カルト映画の名作!

笑いあり、エロあり、恐怖ありで期待以上に面白かったです。

真面目に鑑賞すれば「異文化、異教徒を受け入れられるか」「宗教とはなにか」など考えるテーマが多く存在します。

何も考えずに見れば「うお、裸だ~フウ~」となるでしょう。

 

ラストシーンは個人的にめちゃめちゃ怖かったです。一緒に見ていた友人は「え?これで終わり?」となってました。

 

続きを読む

サイコスリラー「ジェイコブス・ラダー」精神を殺しにくる映画。あらすじ、意味、感想、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170606125336j:plain

 

ジェイコブス・ラダー  82/100

 

原題:Jacob's Ladder 公開:1990 上映時間:115分

 

ジェイコブス・ラダーとは旧約聖書のヤコブの梯子のことで、 天使が上り下りしている、天から地まで至る梯子、あるいは階段を意味しています。

 

キャッチコピーは、

人は、一日に一歩ずつ『ジェイコブの階段』を登っている。

です。中々いかしてますね。

 

ジャンルはホラー・サイコスリラーです。怖いです。精神的な怖さです。

気分が落ち込みやすい人は見ない方がいいでしょう。

(本記事には写真を載せています。グロテスクが苦手な方は読まないでください)

 

 

続きを読む

映画「ダゲレオタイプの女」じんわり怖い恋愛ホラー!あらすじ、感想、考察、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170601165353j:plain

 

 

ダゲレオタイプの女  73/100

 

原題: La Femme de la plaque argentique 公開:2016年 上映時間:131分

 

 前々から気になっていたホラー映画です。タイトルがいいですよね。

 今年一番引き込まれたタイトル賞の金賞をあげたいです。

 

 黒沢清監督が、オール外国人キャスト、全編フランス語で撮りあげた初の海外作品です。フランス映画らしい、やたら長い間さえ克服できれば楽しめるホラー映画です。

 

 ラストはちょっともや~とします。 

 

続きを読む

SFスリラー映画「エクス・マキナ」予想通りの展開!でもラストは鳥肌!あらすじ、感想、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170515132544j:plain

 

エクス・マキナ  70/100

 

原題: Ex Machina 公開:2015年 上映時間:108分

 

 やっと見れました!面白いSF映画と聞いていたので、期待たっぷりで視聴したら・・・・まあまあ面白かったという感想に落ち着きました。

 よくあるといえばよくあるストーリーです。

 

 どこかで見たような展観ですが、ラストはそうくるかー・・・と少し驚きました。 

 

続きを読む

© 2016 キシマの映画日和