キシマの映画日和

映画大好き女子大生です。映画の感想や情報を掲載します。新しい映画から古い映画まで。主に洋画が好きです。

公開中!映画「トランスフォーマー最後の騎士王」前作未鑑賞でも楽しめる!キャラクターが最高!コグマン最高!TFはまだ終わっちゃいない ネタバレ、感想あり。

f:id:kishimakishima:20170815143636j:plain

 

トランスフォーマー/最後の騎士王 90/100

 

原題:Transformers: The Last Knight  公開:2017 上映時間:149分

 

 実写版トランスフォーマーシリーズの第五作目!

 トランスフォーマー達が何故地球にやってくるのかという謎を元に、4作目の「トランスフォーマー/ロストエイジ」と地続きとなったストーリーが展開されています。

 でもご安心を!4作目を見ていませんが、私は大いに楽しめました!

 

 2017年8月現在、劇場公開中ですが、6回は観ると思います!最高! 

 DVDも絶対買います!最高!

 

 

続きを読む

映画「ワイルド 私の中の獣」潔癖症は見るな!狼×美女の物語。あらすじ、感想、ネタバレあり。

f:id:kishimakishima:20170724170013j:plain

 

ワイルド わたしの中の獣   50/100

 

原題:WILD  公開:2016 上映時間:97分

 

 人間の女性が狼と出会い、愛して愛して野生的になる物語。

 サンダンス映画祭などで話題を呼んだ衝撃作。

 見る人によっては吐き気、不快感、憂鬱になるでしょう。

 モザイクはかかっていますが、お粗末なセックスシーンと脱糞シーンがあります。

 (アダルトビデオではありません)

 

 

続きを読む

サスペンス映画「手紙は憶えている」ナチス×おじいちゃん×サスペンス!驚愕のラストに胸をうたれる。

f:id:kishimakishima:20170721232255p:plain

 

手紙は憶えている  70/100

 

原題:REMEMBER  公開:2015 上映時間:95分

 

 ホロコーストを題材にしたサスペンス映画。制作はドイツとカナダです。

 

 ドイツってナチスばかりだなーと思うのは、私がナチス関連のドイツ映画しか見ないからでしょう。

 主人公は認知症のおじいちゃんです。おじいちゃんが友人の手紙を元に、復讐を成し遂げる物語です。

 驚愕のラストとありますが、映画通なら予想のつくラストです。

 それでも楽しめますけどね。ぷるぷる震えるおじいちゃんとおじいちゃんの対峙は笑ってしまいました(*‘∀‘) でも最後は泣きました。

 

 

続きを読む

カルト映画「ウィッカーマン」ちょっぴりエロくて、じっくり怖い。異教徒からの拷問。あらすじ、感想、ネタバレあり。

f:id:kishimakishima:20170616182949j:plain

 

ウィッカーマン  60/100

 

原題:wicker man 公開:1973 上映時間:100分

 

カルト映画の名作!

笑いあり、エロあり、恐怖ありで期待以上に面白かったです。

真面目に鑑賞すれば「異文化、異教徒を受け入れられるか」「宗教とはなにか」など考えるテーマが多く存在します。

何も考えずに見れば「うお、裸だ~フウ~」となるでしょう。

 

ラストシーンは個人的にめちゃめちゃ怖かったです。一緒に見ていた友人は「え?これで終わり?」となってました。

 

続きを読む

サイコスリラー「ジェイコブス・ラダー」精神を殺しにくる映画。あらすじ、意味、感想、ネタバレあり。

 

f:id:kishimakishima:20170606125336j:plain

 

ジェイコブス・ラダー  82/100

 

原題:Jacob's Ladder 公開:1990 上映時間:115分

 

ジェイコブス・ラダーとは旧約聖書のヤコブの梯子のことで、 天使が上り下りしている、天から地まで至る梯子、あるいは階段を意味しています。

 

キャッチコピーは、

人は、一日に一歩ずつ『ジェイコブの階段』を登っている。

です。中々いかしてますね。

 

ジャンルはホラー・サイコスリラーです。怖いです。精神的な怖さです。

気分が落ち込みやすい人は見ない方がいいでしょう。

(本記事には写真を載せています。グロテスクが苦手な方は読まないでください)

 

 

続きを読む

© 2016 キシマの映画日和